Blog information

こちらは『マーケティングリサーチの寺子屋』のアーカイブです。
本編は2006年10月に開始しましたが、blogサービスの終了に伴い閉鎖をしています。
閉鎖に伴いまして、アーカイブをとりあえずこちらで保存することにしました。
情報が古くなっている場合もありますので、個別の記事を読む際には日付もあわせて確認してください。
(とりあえずの緊急避難のため、リンク切れや画像欠落があると思いますが、ご容赦ください)

現在でもFaceBookページでは、リサーチ関連の情報を収集していますので、あわせてどうぞ→ こちら

**************************************

過去エントリーからページをお探しの方は、下記の方法で、アクセスしてください。

  • blog内のキーワード検索は、サイドバートップ「検索」をご利用ください。
  • サイドバー中程の「カテゴリー」から、テーマ別のエントリーをまとめてご覧いただけます。
    (新しいエントリーから順に表示されます)
  • お問合せ、ご意見・ご感想等は、こちら のフォームからどうぞ。

**************************************

◆Blog主のマーケティングリサーチについての基本的な考え方をまとめた投稿は、
こちらに ↓ 

リサーチはコミュニケーション  (2012/10/16)

リサーチにおけるコンテクスト~1)データそのものの背景理解 (2012/10/29)

リサーチにおけるコンテクスト~2)生活者の背景理解 (2012/10/30)


◆このBlog以外でのWEB上の投稿は、こちらに ↓

『MarkeZine』さんでの連載

MarkeZineさんで、” 「マーケティングリサーチなんかいらない!?」 変わるものと変わらないものを考える ” というタイトルで5回の連載で書かせてもらいました。
マーケティングリサーチを取り巻く環境が変わる中で、もう一度マーケティングリサーチについて考えてみようというのがテーマです。
ただし、主に「考え」について書いているため、「実用性に欠ける」「で?」というご批判もあったように思います。この批判は甘んじてお受けしますが、先にも書いたように、ここであらためてマーケティングリサーチを考えてみませんか、が主題でもあるので、これはこれで。

「マーケティングリサーチ不要論」の背景にあるもの (2013/1/30)

モバイルとソーシャルの衝撃、現状把握から将来予測へ 発想の転換を求められるマーケティングリサーチ (2013/2/13)

拡張するマーケティングリサーチ、「調査手法」からリサーチの現在を俯瞰する (2013/2/27)

変わるべきマーケティングリサーチの視点 「代表性・単一調査への依存・同質性」について (2013/3/13)

変わることのない、基本として理解しておきたい、マーケティングリサーチの3つの考え方 (2013/3/27)

「市場調査クリニック」さんでの連載

以前も連載をしていただいた「市場調査クリニック」さんで、” マーケティングリサーチの基礎 ”という新シリーズで、4回の連載を書かせてもらいました。
こちらは、企画・設計・分析・報告書についての基本的な考え方についてまとめたものなので、いくぶんハウツーに寄ったものになっています。

企画を考える (2012/10/25)

リサーチデザインを考える  (2012/11/21)

分析を考える   (2012/12/14)

報告書を考える  (2013/3/5)

「BizCOLLEGE(日経)」さんでの連載

日経BizCOLLEGEさんで、「仕事に役立つデータの読み方・伝え方」というテーマで、リサーチの基本について書いています。初歩的な内容ですが、できるだけ考え方も含めて伝えたつもりです。

仕事に役立つデータの読み方・伝え方 (2010/7/7~9/29)

 


コメントを残す