日別アーカイブ: 2010年4月19日

MMとYVIが経営統合へ向け協議開始?!

(いやはや、こんな記事で1ヶ月ぶりに更新とは。。。さらに、twitter の力も痛感。。。)

本日(2010.4.19)、マクロミルからニュースリリースが配信されています。

株式会社マクロミルとヤフーバリューインサイト株式会社(ヤフー連結子会社)の経営統合に関する本格協議開始について (マクロミル社IR情報)

マクロミルとヤフーバリューイサイト(YVI)の経営統合へ向けて、マクロミル社とヤフー社が協議に入ったと。さらに同日のリリースでは、ヤフー社に対してマクロミル社株の第三者割当増資を行っている(募集後のヤフー社の持株比率は7.22%、第3位の株主に)ので、本気ですね。

リリース資料をみると、両者の売上は、マクロミルが78億円、YVIが49億円、単純合計でも127億円の売上高を誇るリサーチ企業が誕生することになります。

リリースでは、統合のメリットをつぎのようにしています。

 このような状況のもと、本経営統合後の新会社(以下「統合新会社」)において、マクロミルのシステム構築力と営業力ならびにヤフーの調査パネル資産およびYVI のソリューション提案力を融合させることは、顧客資産の統合、経営管理の効率化、販売促進等の機能向上も相俟って、さらなる業容の拡大につながります。
 統合新会社は、いままで以上に高品質のネットリサーチを効率的に大量提供するこが可能となるほか、商品ラインアップの拡充で、高度化するマーケティング課題をワンストップ解決することが可能となります。また、ヤフーグループと協働することによって新時代のインターネットマーケティング事業創出などについて模索・検討してゆきたいと考えております。

注目したいのは、「ヤフーグループと協働することによって新時代のインターネットマーケティング事業創出などについて模索・検討してゆきたい」の部分ですね。単に、ネットリサーチ会社2社の統合という枠を超えた新たなマーケティングリサーチ企業への飛躍を期待したいと思います。

(ほんとに経営統合されれば、の話ですが。。。キリンとサントリーのような例もありますし)

ここで、他の業界情報もついでに。

twitterではすでに紹介していましたが、クロス・マーケティングからは下記のリリースが発表されています。

「株式会社クロス・マーケティング、株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント~ネットリサーチ業務に関する業務提携のお知らせ~」(PDF)
(クロスマーケティングよりリリース 2010/4/1)

資本提携ではなく業務提携ですけど。。。

また、すでにグローバルレベルではグループとなっているカンターとテイラーネルソンですが、日本でも、統合的な活動に移行するようです。
ジャパンカンターリサーチの下記のリリースによると、

本社移転に関するご案内(ジャパンカンターリサーチ社ニュースリリース2010.4.15)

新たに「日本事業を統括する機能として、カンター・ジャパン(Kantar Japan)を設立いたしました」ということのようで、新宿にJKR社とTNS Infoplan社が移転、集結するようです。

リサーチ業界、まだまだいろいろありそうです。。。

【追記:2010.4.20】
過去の関連記事は、こちらに ↓ 。

業界再編の予感・・・(2007.1.25)
インフォプラント&インタースコープ合併へ(2007.5.11)
IP+IS=ヤフーバリューインサイト(2007.6.21)